着用方法を守って!ウエスト用補整下着の使用方法と着用タイミング

30代になってくると、ウエスト周りの贅肉や体型の崩れを感じ始める方が多いでしょう。

ダイエットや腹筋などしたくても、時間が無い方もいらっしゃると思います。

そんな方におすすめなのが、ウエスト用補整下着です。

ウエスト用補整下着の着用タイミング使用方法着用方法をご紹介します。

ウエスト用補整下着はいつ頃からつけた方が良いのか

年配になった時がウエスト用補整下着を着用するタイミングと思いがちですが、美意識が高い人はタイミングなど気にせず、体型が崩れるのを防止するために着用方法を守って、早い段階から始めています。

30代になると大抵の人が、ウエスト周りの贅肉や体型などが崩れてきたのを感じ始めるので、一般的に30代がウエスト用補整下着をつけるタイミングと言われています。

下着ブラから贅肉がはみ出るとか、ブラをすると背中に贅肉で段々になってしまったり、或いはぽっこりお腹になってきてウエストの贅肉がショーツの上に乗ってしまったりというのも、補整下着を着用する良いタイミングでしょう。

そこまで明らかな体型変化を感じなくても、最近太ってきたなとか、お気に入りの服が似合わなくなってきたなと感じ始めるのも、ウエスト用補整下着を着用し始める良いタイミングと言えます。

単純に「補整下着が気になる」と感じた時も、ウエスト用補整下着を使うタイミングだと言えるでしょう。

 

どのタイミングでウエスト用補整下着を着けたら良いか

ウエスト用補整下着をつけるのは、お洒落で可愛い服を着る時のみがタイミングではありません。

最近の補整下着は機能が優秀なので、毎日使用方法を守ってウエスト用補整下着を着ているだけでスタイルアップしますが、それだけでなく、長期間着用することで、体型そのものを綺麗にしていく効果があります。

コルセットは骨格を締めるタイプなので、使用方法に着用は6時間までにした方が良いという風に注意されています。

しかし、締め付け感の少ないタイプのウエスト用補整下着であれば、毎日3-6時間着用すると良いでしょう。

使用方法や着用方法の詳細はお手持ちの補整下着によりますが、少なくとも毎日のうち数時間着用するというのが基本的な使用方法と言えます。

着用するタイミングは朝起きた時とか、運動する時とか、家事をする時とか、何か活動をする前です。

このタイミングで着用することで、体型をキープするだけでなく、食事量が減るのでダイエット効果も出てきます。

その際も使用方法を守って、無理なく続けることがポイントです。

 

面倒でもきちんとしたい!ウエスト用補整下着の着用方法

補整下着が敬遠されがちな理由として、着用方法が面倒ということがあります。

確かに一般的な下着に比べると着用方法が面倒ですが、慣れればいたって簡単です。

それに着用方法を守るように気をつけて着用することで、自分のスタイルに対して意識が向きますし、また効果を最大限に引き出すことができるのでおすすめです。

例えばスリーインワンの着用方法はホックを前で止め、半分を折り返した状態で180度回転させます。

背中やお腹のお肉を両手の平を使って持ち上げて、折り返したスリーインワンをアンダーバストに合わせて着用します。

次に前かがみになって、背中や二の腕に流れているお肉をカップの中に入れるようにしましょう。

最後にカップの内側に手を入れて、取り損ねているお肉をきちんと入れれば終了です。

スリーインワンがめくれ上がらないようにガードルの中に裾を入れると良いでしょう。

ウエストニッパーの着用方法もスリーインワンとほぼ同じで、アンダーバストの位置や前中心の位置がずれていないか確認し、かつ背中や二の腕に流れているお肉をきちんとカップの中に入れるようにすれば完璧です。

最初は着用方法に自信がないかもしれませんから、専門店のスタッフに着用方法を教えてもらった方が無難です。

 

産後のママはウエスト用補整下着の着用を焦らないで!

出産を終えたママさんたちは、出産後骨盤が広がったためにお尻が大きくなってしまうので、自力で産前のスタイルに戻すのは難しいです。

妊娠中に筋力が低下していますから、使用方法を守ってウエスト用の補整下着を着用していけば、骨盤が安定し、くびれのある体型を取り戻すことができます。

ただし早くスタイルを元に戻したいからといって、使用方法や着用し始めるタイミングを無視して着用するのは厳禁です。

着用方法を誤れば、内臓下垂や子宮脱、肛門脱になりやすいからです。

妊婦や出産後の女性のためのウエスト用の補整下着は沢山ありますが、使用方法を確認してみると、早い段階からの使用は避けるべきと注意書きがある物が多いです。

どうしても気になるようであれば、骨盤ベルトであれば妊娠中から使えるのでおすすめです。

それでもやはり焦って補整下着を使うのは避けましょう。

体型は出産後、運動をしながら徐々に戻すことができますから、補整下着の使用はまず医師や助産師に相談することが先決です。

その上で使用方法を守り、タイミングを図りながら、安全に使用してください。

 

使用方法を守れば、驚くほどの効果が得られる補整下着

補整下着着用方法さえ慣れてしまえば、手軽にスタイルをキープすることができるのでおすすめです。

使用方法を守れば、美しいスタイルをキープできるだけでなく、血流が良くなって基礎代謝が上がるという驚きの効果が得られます。

ただし、補整下着の使用方法は各メーカーや補整下着の種類によって違いますから、使用する前にはくれぐれも確認しておいてください。